equol daiziten ~since2021~

エクオール大辞典

記憶力向上

ブレインフードって何?

ブログをご覧頂きありがとうございます

ホットミルクです🎈

今日の記事はブレインフードについて

ブレインフードって何?🙁

脳にいいといわれる食べ物のことで

頭が良くなる食べ物

記憶力がUPする食べ物

などと言われる

夢のような食べ物の事です

成長期の子供から、いつまでもハツラツと

過ごしたい大人まで

老若男女問わず摂取したい食品ですよね


どのな食品に含まれている?

「魚を食べると頭が良くなる♪」

という歌詞があるように

ーシャケ

ーカツオ

ーサ バ

ーサンマ

など脂ののった魚たちには

DHAが豊富に含まれています

このDHAの働きが血流改善の効果があり

集中力や記憶力の向上のぞめます!

また、認知症を予防にも効果があると分かっています


魚以外で、DHAを多く含むのがナッツ類です

特に“クルミ“はaーリノレン酸が

豊富に含まれておりオススメです

ナッツ類には神経伝達に必要な

コリンが含まれている為

記憶力の向上

認知症の緩和にも効果があります◎


続いてはブルーベリー・ブラックベリー

天然色素の一種「アスタキサンチン」は、

血液脳関門を通過する数少ない抗酸化物質で、

加齢による記憶力の低下を予防します

この「アスタキサンチン」を多く含むのが、

ブルーベリーやブラックベリー、ストロベリー

といったベリー系の果物です

「アスタキサンチン」はベリー系の他に、

シャケやいくらなど赤色色素の食品にも

多く含まれています

 


緑黄色野菜

ほうれん草やブロッコリー、ニンジン、

かぼちゃ、ケール

は緑黄色野菜のなかでも特にビタミンを多く含んでおり

神経系の働きに必要なビタミンA・C・Eが豊富です

また、脳血管のつまりを予防する「食物繊維」

神経機能を改善させる「ミネラル」

も同時に摂取することができます

さらにブロッコリーは「葉酸」も多く含まれているため

記憶力の向上を助けてくれます


エクストラバージンオイル・アマニ油

細胞の若返りを助ける

「ビタミンE」や「オメガ3脂肪酸」などを多く含み

心臓の働きを助けたり、血液サラサラなど

脳の血流を促進します

ただし、オリーブオイルもアマニ油も

体にいいといっても油ですので

取りすぎには注意が必要です!

 


チョコレート

チョコレートの原材料であるカカオには

細胞の老化を防ぎ、心臓病のリスクを下げる抗酸化物質

「テミブロミン」が多く含まれています

この成分には、老化を防ぐ他に血管を拡張する効果もあるので

脳への血流改善に役立ちます

毎日のおやつにチョコレートをとると

美味しい+健康効果もプラスされ

一石二鳥ですね

ただ、こちらも食べ過ぎ注意です(・.・;)

 


最後は、大豆製品

脳の記憶力を高める「レシチン」が

多く含めれているのが大豆製品です

脳への血流を改善し、

脳細胞を活性化させる働きがあります

また、ノルアドレナリンやドパミンの分泌を高める

「チロシン」によって脳内の情報伝達が

スムーズに行えるようになり

頭がスッキリして集中力を高める効果もあります

“記憶ケア成分“が多く含まれています

 

 


まとめ

いかがでしたか?

脳は80%水分でできています

脳で起こる化学反応は水が重要な役割を果たしており

特にエネルギーの生産には必要不可欠です

ブレインフードを取りながら水分もしっかり

取ることで相乗効果◎

ブレインフードは即効性があるものではないですが

続けることが大切です♪

私たちのカラダは食べたものから出来ているので

口にするものは、良いものを選びたいです

「食べると○○の効能!」みたいなのが好きなので

ブレインフードの紹介記事でした

最後までお読み下さりありがとうございました(*^-^*)

  • この記事を書いた人

ホットミルク

-記憶力向上
-, , , , , , ,

Copyright© エクオール大辞典 , 2021 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.